ストロベリームーン!カービィみたいなピンクの月!時間は?

まるで星のカービィのようなピンク色の満月が
あるのを知ってますか?
赤い月があるのは知っていますが、ストロベリームーンとブラッドムーンとは厳密には
違うみたいです。
ローズ・ムーンとも呼ばれ、なんとピンク色
をした月なんだそうです。
天体は写真と肉眼では見え方がかなり違って
います。
是非とも肉眼で見てみたいですよね。

いつ見られるの?

ストロベリームーンとは、夏至に見ることが
出来る満月のことだそうです。

2016年で言うとこの記事を書いている6月20日。
これが日本でストロベリームーンが見れる日
なのだそう!!
月の出は18時40分。19時前ごろですね。
筆者の地元はあいにくのお天気ですが、明日
明後日ぐらいまでは大きな月がピンクに
染まっているのを見ることができるかも!!

どうしてピンクに見えるの?

太陽も月も、低い位置にあるほど赤みを帯びて
見えるそうです。
沈む夕焼けや、初日の出などが赤みを帯びて
いるのも低い位置にあるからなんですね。

太陽は容易に想像できますが、月も同じこと
なのだそう。
赤い月などは比較的低い位置に出ている
ということでしょうか。

そして太陽が高い位置にあるほど、相対的に
月は低い位置にあるのだそう。

つまり太陽が一年で最も高い位置にくる夏至
こそが、ストロベリームーンの条件なんです。

夏至と満月が重なるのは、日本では49年ぶり
なんだそうですよ。

満月と夏至がこんなに重なるのはレア!
明日にでも空を見上げて欲しいです!!

ハムと見まごうような
薄ピンク!

ロマンチックな言い伝えも

「幸せになれる」
「好きな人と結ばれる」

などの言い伝えもあるみたいです。
月並みですがやっぱり恋愛=ピンクの
イメージですね。

月自体もローズ・クオーツのような色味で
綺麗。淡いピンクには恋愛成就を期待したく
なります。

(楽天リンク)

(楽天リンク)

スポンサードリンク

私は懲りずにマホロアの商品化をせっせと
おねがいしちゃいます。

空にカービィが浮かんでるかと思うと
かなりロマンを感じますね!!
ロマンの感じ方間違ってるかもしれませんが。

もしくは明らかにされていないカービィの
生まれ星がこんな色なのかなぁ、とか

ギャラクティックナイトの生まれ星がこんな…
など妄想は尽きませんね!!

たまには夜にふらっと外に出て、
綺麗な月を見て癒されるのもいいかも
しれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です