アニメ『レガリア』炎上真相は?アクタス制作のロボアニメ

2016年7月7日より放送される
『レガリア The Three Sacred Stars』と
いうアニメが炎上で話題になっています。
なんでも、
 
『史上初の女性主人公のロボットアニメ』
 
という煽り文句があったとか。
 

え?そんなバカな…?
 
 
この件で一部で炎上などが起こっている
ようなので、少しまとめてみました!
 

なぜレガリアは炎上してるの

冒頭にも書きましたが、話題、炎上の原因は
 
『史上初の女性主人公のロボットアニメ』
 
という文言。
 
あれ、そうだっけ?
ロボットアニメに詳しくない人でも、
そんなはずあるのか?と疑問に感じてしまう
ようなこの文言。
 
でも私はパッと思い出せませんでしたね、
にわかロボアニメすら失格です。
 
だってマクロスは違うし、
ガンダムには女性パイロットはたくさん登場
しますが、主人公と言われると…。
 
ガンダムオタクの端くれなので、
クリスチーナ・マッケンジーが主人公では
ないことは知っています。
(機動戦士ガンダム0080ポケットの中の
戦争の主人公はアル)
 
スターゲイザーとかまでいくとまたちょっと
専門外なのですが、とにかくガンダムも
違うな、と。
 
エヴァも違うし、ナデシコも違う。
 
 
検索して一番に「あ~」っとなったのは
『トップをねらえ』ですね。
よく「エースをねらえ」と誤解されますが、
ガンバスターというロボットを駆る、
れっきとしたロボアニメですね。
私はもちろん(?)スパロボで知りました。
 

あとはスパロボで、というと
『ダンクーガノヴァ』
ですね。
合体もので男性パイロットも乗ってますけど、メインを務めるのは女の子。
 

あとは『魔法剣士レイアース』とかは
入れて良いのかな。
 
最近だと『輪廻のラグランジェ』が
ありましたね。これこそまさに
女性パイロットのロボット物を意識した
作品だったような気がしますが…。
 

とにかく、あの煽り文句はなんだ!?
 
わざと炎上を狙ってるのか、
 
あまりにもアニメに詳しくないおっさんが
適当にキャッチフレーズを作ったのか、
 
この話題になる流れまで計算なんだろ、
わざとらしい
 

といった声などで荒れました!
 

炎上の真相は単なる誤解?

筆者が調べた真相としてはこうでした。
 

「女性パイロット(日本初とは言ってない)
が主人公のアニメ始まるよ!と
公式が発表」
 

 
「大型掲示板に『日本アニメ史上初の
女性ロボット操縦者』という文言で
レガリアのスレッドがたてられる」
 

 
「それがそのまま様々なサイトで拡散され、
公式サイトが発信した文章だと誤解される」
 

 
「読んだ人々が思うところをぶつけまくり、
炎上状態」
 
 
およそこのような流れみたいです。
 
つまり公式がこういった煽り文句を騙った
というのは全くのデマであり、スレ違いで
あり、誤解なのです。
 

しかし皮肉にもこれでレガリアの名が
広まったのは事実です。
逆に放送が楽しみになってきましたね!!

動画引用元:youtube

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

レガリアの内容、意味は

レガリアとは
王権などを象徴し、それを持つことによって正統な王、君主であると認めさせる象徴となる物品
 
ということだそうです。
 
お?カービィのマホロアが狙ってた
マスタークラウンかな?

 

このタイトルが内容にどう関わってくる
のかは、現時点ではわかりませんね。
 
どうやら主人公の女の子と、その妹の
姉妹が済む皇国に、巨大なメカが襲ってくる
…というロボアニメとしては伝統ともいえる
展開から物語は始まるようです。
 

キャラクターのところを見ると女の子が
多い印象ですね!
 
しれっと、ヨハンという、CV緒方恵美さん
の美少年
が紛れているところが私としては
チェックポイントですね!!
 

すっかり注目のアニメになった
『レガリア The Three Sacred Stars』
公式サイトに放送局など載っています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です